<レーシックガイド>乱視の悩みはレーシックで解決

最近になって視力を回復することが出来るという宣伝文句で数多くのサプリメントが発売されています。
中でも有名なのがブルーベリーですが、その根拠は一切無く、確実に近いのは今のところレーシック手術のみなのです。 一昔前のレーシックでは乱視治療を行うのは困難なものでした。
乱視というのは近視と比較をして視力の矯正が複雑になるので不可能とされていましたが、今ではそれが可能となったのです。
近視の治療に非常に大きな効果を発揮させることの出来るのがレーシックです。
しかし治療の対象となるのは近視に限ったことではなく、乱視の治療もすることが可能となっています。

 

レーシックの技術が進歩してきたことにより、乱視の矯正も可能となってきました。
乱視も近視と同じであり、角膜の屈折率を矯正してあげることで、元々の視力を蘇らせることが出来るのです。



<レーシックガイド>乱視の悩みはレーシックで解決ブログ:2018年11月13日

コンチワ^^

1週間位前友達に誘われて、骨盤リズムに
行ってきました♪

たまに行くのも良いものですよね〜。

でも、なかなか一人で行く機会がなくて。

ちなみに友達はサノレックスにDHCのダイエットシェイク
EMSグローブとハマってるみたいだけど(笑)

わたしは今のところ、ダイエットにはハマることはないけど、
友達はダイエットマニア!?

良いとしればやりたい!

効果をまず試そうってタイプだから。

たとえばバヌアツに行くよ!って話になったら、オシャレもしたい
から、その前にダイエット。

そして、その国のエステとかやって、満足して帰ってくるタイプ!?

泊りに行った時も、お菓子を食べているわたしの横で、
みかん寒天食べていたくらいだから(笑)

6キロ痩せる!とか痩せた!!とか、熱いものがあるけど、
リバウンドをした時に再会すると、これまた(ノ゜凵K)ノびっくり!!

これがまた、熱くさせるものがあるんだと思うけど、友人にも
趣味って言われているらしい・・・。

わたし的には、趣味だろうが、体を動かしているだけでも
健康に良いことだとは思うんだけどね、痩せたいっていうのは女性の
願望とかいうし。

五反田に買い物に行っても、あえてキツそうな服を買って、
目標はこれを着る!って言っていたことがあって。

カタの引き締め!とか言って、何かと気にしていたりして、
自分の体をそれだけ良く見ているんだなって感心しちゃう。

ある意味見習わなければいけないところかも。